トップイメージ大師堂・聖天堂
●曼珠沙華(ヒガンバナ)の状況

馬場跡周辺の中国産のヒガンバナは一段落しまし

たが、本日新たに国内産の発芽が多数見られまし

たので、この後順次開花するものと思われます。

画像は中国産ヒガンバナの群生。9月6日撮影

 

 

ご案内
高幡山金剛寺
〒191-0031
東京都日野市高幡733【MAP
TEL 042-591-0032(代)
FAX 042-593-3038
京王線・多摩都市モノレール
高幡不動駅下車徒歩5分
高幡不動尊ニュース
ページトップへ